窪田味噌醤油 天晴 国産丸大豆生醤油 大地の恵み

窪田味噌醤油 天晴 国産丸大豆生醤油 大地の恵み

千葉県野田市醤油の街にある醸造所、窪田味噌醤油さんの「天晴 国産丸大豆生醤油 大地の恵み」です。窪田味噌醤油さんは、「二六」をブランドとする味噌と「天晴」ブランドの醤油が主力の商品です。

今回はその中から、「天晴 国産丸大豆生醤油 大地の恵み」です。以前に野田市に訪れた時にキノエネさんの社員さんから教えて頂いた、酒屋の日野屋さんで購入いたしました。

東武野田線運河駅から徒歩で15分ほど、日本初の西洋式運河である利根運河に沿って行くと窪田味噌醤油さんはあります。本社工場は7,000坪の敷地面積があり、昔ながらの木造建築の入り口と奥に見える銀色のタンクに「二六」「天晴」と書いてあるのが目印です。

さて、この「天晴 国産丸大豆生醤油 大地の恵み」封を開けてみると、ふわーんとてもよい香り。香りを嗅いだだけで、味を見てみるのが楽しみになります。
そんなわけで一口ぺろり。非常にまろやかで新鮮な印象です。生(なま)醤油なので、優しめの味わいなんですが、他の生(なま)醤油よりも、しっかりと輪郭のある味わいな気がします。優しさの中にキリッとした味わいと言ったらいいのでしょうか。
塩分の濃度も関係しているのでしょうかね。

おすすめはお刺身。白身も赤身も甲殻類もこれで美味しいと思います。冷やした歯ごたえのあるうどんにちょっと垂らした醤油うどんにも良いですね!お豆腐でも美味しいです。

窪田味噌醤油さんは、大正14年(1925年)創業でもうすぐ100年を迎えます。ちなみに窪田味噌醤油さんの隣には窪田酒造さんがあり、こちらは明治5年(1872年)創業ですが、もともと窪田酒造さんから分家した親戚が窪田味噌醤油さんを始めたということのようです。窪田酒造さんでは、日本酒はもちろんですが、みりんの販売も行っているようなので、近くを訪れた際には両方行ってみるのも良いかもしれませんね。

※写真のサイズは500ml瓶です。おいしく頂きました。

窪田味噌醤油 天晴 国産丸大豆生醤油 大地の恵み
品 名    : こいくちしょうゆ(本醸造)
ブランド   : テンヨ醤油
製造者    : テンヨ武田
カテゴリ   : 濃口醤油(生なましょうゆ)
発酵熟成   : -
仕 込    : -
原 料    : 大豆(遺伝子組換えでない)・小麦・食塩 ・アルコール
塩分濃度   : -
ホームページ : https://kubota-noda.co.jp/
購入場所   : 日野屋
作ったもの  : 刺身、うどん、冷奴、卵かけご飯